• 夏のインターンをどうしようか迷っている人必見!「インターンシップ個別相談会」に今行っておいたほうがいい理由
  • 2018.06.12

     

     

    夏休み、バイトやサークルだけではつまらない。これまでやってこなかったことにチャレンジしたい!

     

    そんな風に考えている人に、インターンシップ個別相談会への参加をおススメする理由をお伝えします!

     

     

     

    ■目次

    ・インターンシップ説明会とは
    ・インターンシップ説明会に参加するメリット
    ・JAEのインターンシップ個別相談会のおススメポイント
    ・まとめ

     

    ■インターンシップ説明会とは?

    インターンシップ説明会とは、インターンを募集している企業が、学生向けに開く説明会のことです。

     

    ひとつの企業が独自に実施している個別説明会と、複数の企業が参加する合同説明会があります。
    どちらの場合も申込が必要な場合がほとんどですので、ホームページ等で参加の方法を確認しましょう。

     

     

    説明会では、その会社の理念や事業内容、インターンシップの内容についての説明の他、実際に働いている社員さん達のお話が聞けることもあります。質疑応答の時間も設けられていることが多いので、ぜひ、積極的に質問してみましょう!

     

    個別説明会は一度に一社の話しか聞けないので手間がかかるというデメリットがある一方、その会社の会議室などで実施されている場合は、社内の様子や働いている社員さん達の雰囲気を肌で感じることができるというメリットもあります。

     

    とにかく色んな企業を一日で知りたい、という場合は、合同説明会に参加した方が良いかもしれません。

     

     

    ■インターンシップ説明会に参加するメリット

    ①企業研究・業界研究が進む

    いくらホームページが充実していたとしても、実際に企業の方にお話を聞いたり、質問をしたりする方が、よりリアルな情報が得られます。

     

    また、多くの人が企業選びの基準にするであろう会社の風土、雰囲気は、実際に行ってみないと分からないものです。
    同じ業種でも会社によって雰囲気は全然違いますので、ぜひ、直接、自分の目や耳で確かめてみてください。

     

    ②自己分析が進む

    「自分にどんな仕事が向いているのか分からない」という学生は多いと思いますが、色んな会社の話を聞くことで、「ここは違う」「ここは自分に合っていそうだ」など、自分自身の志向が何となく見えてくることがあります。

     

    ひとりで自分自身と向き合い続けるよりも、まずは外に出て色んな会社を見た方が、自己分析も進むと思います。

     

     

     

    ■JAEのインターン個別相談会のおススメポイント

    ①客観的な視点で、自分に合ったプロジェクトを紹介してもらえる

    JAEは、学生と企業の間に立って、お互いをコーディネートする(つなぐ)立場です。

    だから、客観的な視点で、一人ひとりの興味関心や得たい経験などをもとに、複数のプロジェクト(企業)の中から合っていそうなものを紹介させていただきます。

     

    「将来どんな仕事に就きたいのか、自分は何が得意なのか、どんな会社が合っているのか、よく分からない…」

    そんな人こそ、ぜひ一度ご相談ください!

     

    ②将来のこと、学生生活の過ごし方など、幅広くコーディネーターに相談できる

    インターン個別相談会と銘打っているものの、実際にお話する内容はインターンのことに留まらず、将来の目標から、サークルでの人間関係まで、実にさまざまです。

     

    長期インターンをするとなると多くの時間を費やすことになるので、その学生のことを深く知らないと、私たちも自信を持ってインターンを紹介できないからです。

     

    日頃、なかなか友達には話せない悩みや不安、考えていることなど、色んな話を聞かせて欲しいと思っています!

     

     

    ■まとめ

    長期インターンをすることは、あくまで、自分自身が成長するため、将来の目標に近づくための手段に過ぎません。

     

    インターンをするかしないか、どの企業でインターンをするか、それ以前に大事なことは、将来どんな人になりたいのか、あるいは、どんな人生を送りたいのか、ということ。

    その、将来のビジョンに近づくための手段として、長期インターンが本当に適切なのか、適切だとすれば、どのプロジェクトが良さそうなのか。それを、JAEのコーディネーターと一緒に考えていく機会にできたらと思います。

     

    就活を控えた3回生にとっても、将来のことも少しずつ考え始めている2回生にとっても、大学に入ったばかりの1回生にとっても、長い夏休みを何となく過ごすのは、本当にもったいないと思います!

     

    一度、JAEのインターン個別相談会で、これまでの自分を振り返ったり、これからの将来をイメージしたりする中で、夏休みの有意義な過ごし方を考えてみませんか?

     

     

    ⇒夏休みからのインターンを考えている方向けに、インターンシップセミナーを開催中!
     ぜひ、色んなお話が出来ればと思うので、お気軽な気持ちでご参加ください♪
     ★お申込はこちらから

     

    アーカイブ

    ページトップへ