経験者に聞く、長期インターンのリアル④

2016.10.11

ここ数年で、インターンシップの数は激増しています。

ですが、その8割以上は1週間程度の短期間のもの。
3ヶ月~6ヶ月の長期インターンのハードルは、やはり高いと言えます。

じゃあ、どんな学生が参加しているのでしょうか?

ものすごく意識が高くて、活動的な学生?

もちろんそんな学生もいますが、実際は、どこにでもいそうな、フツーの大学生が大半。

普通に大学に行って、普通にバイトして、普通に日々を過ごしている、
そんな彼らが、なぜ長期のインターンに挑戦しようと思ったのか?
そしてその結果、どんな風に成長したのか?

経験者の話から考えてみるシリーズ、第4弾です。

続きを読む

経験者に聞く、長期インターンのリアル③

2016.10.10

JAEでは、過去15年間にわたって長期実践型インターンシップの取り組みを進めてきました。
参加した学生は800名以上、受入企業は130社以上。

その間に、インターンシップと呼ばれる機会の数は増え続け、
今ではインターンに行くこと自体は珍しいことではなくなってきました。

そんな中で、

なぜ長期にこだわってやっているのか?
短期にはない、長期インターンの魅力とは何か?

経験者の話から考えてみるシリーズ、第3弾をお送りします。

続きを読む

経験者に聞く、長期インターンのリアル②

2016.10.05


長期実践型インターンシップって、実際どうなの?

学校との両立は?

短期と何が違うの?

多くの学生が疑問に思うことについて、
実際に長期インターンを経験した学生の話をもとに考えてみるシリーズ、第2弾です。

続きを読む

経験者に聞く、長期インターンのリアル

2016.09.28

長期実践型インターンシップは、その名の通り

・3ヶ月~6ヶ月の長期間
・企業の「期間限定の正社員」として実践的な経験を積む

インターンシップです。

なぜ、短期ではなく長期なのか
単に経験するのではなく、実践を重視するのか

実際に長期インターンを経験した学生に聞いてみました。

 

続きを読む

「仕事は必死で泥臭く!」京都写真スタジオhannaでの営業企画奮闘記!

2015.08.26

Wedding専門の写真屋さんがBtoC事業への新たな挑戦として手掛けた
                                                      京町スタジオhannaでの営業・プロモーション企画の挑戦!

アントレターン25期
関西学院大学 文学部 3年
吉田 真結 さん

【業務内容】
・見込み客作りのためのイベント企画
・広報、営業企画の立案・実行
・イベント集客・営業
【インターン期間】
2015年2月〜8月(6ヶ月)

続きを読む

ページトップへ