東住吉郵便局 興國高等学校 1年 西條 絢介

会社の概要・特徴

私はインターンシップで東住吉区今川にある東住吉郵便局に行きました。東住吉郵便局は東住吉区の中枢を担う、日本郵便株式会社の直営郵便局です。

郵便局の仕事と言うと、私はハガキや切手の販売、郵便配達ぐらいしか知りませんでした。しかし、実際に局内を見てみると、郵便局は郵便物を届けるだけの場所でなく、窓口でのお客様との相談や個人情報などを取り扱っている所でした。訪問当初、私は人と話しをしたりコミュニケーションを取ったりする事が苦手なので、この仕事は自分にとって無理だと思っていました。しかし、初日に挑戦したチラシ配布では沢山のお客様に配る事ができました。自分なりに少しでもお客様と接することができ、達成感を少し味わう事ができました。

社員の姿・社内の様子

東住吉郵便局の1階の窓口で働いている社員の方はお客様との相談業務の際、お客様への言葉遣いが大変丁寧で、ゆっくりと分かりやすく説明をしていました。その様子を見て、将来、私もお客様からの相談を受けるような仕事をするようになった時はこの社員の方のように上手に話せるようになりたいと思いました。

また、2階にある集配営業部の朝礼見学では、社員の方の声がとても大きかったのが印象的でした。行動も素早く、熱意を持って真面目に仕事に取り組んでいる姿勢が伝わってきました。

私が体験した東住吉郵便局

2日間のインターンシップ中、私達の将来のために各部署の社員の方がいろいろな事を教えてくださいました。最初の頃はうまく仕事をすることができるのか大変心配でした。しかし、1階でチラシ配りをしているうちに、段々とお客様と接する事に慣れ、目標の枚数を全て配る事ができました。その後、社員の方から、しっかりお客様に対応することができたこと、また目標を達成できたことを褒めていただき、すごく嬉しく思いました。

この2日間はお客様と触れ合ったり、押川郵便局長と対話させていただいたり、普段見る事が出来ないバックヤードの大きな機械を触る事が出来たりと、日常では味わうことができない経験をすることができました。2日間お世話になったご担当の平田総務部長にも感謝しています。

ここでの経験を生かし、コミュニケーション能力を高めて、誰からも信頼される人間になれるように頑張りたいです。

ページトップへ