大阪府教育センター附属高等学校 2年 田口紗奈

会社の概要・特徴

東住吉介護センターは、介護の必要な方の手助けや訪問介護サービスを提供している企業です。

デイサービスのリフレッシュくらぶでは、利用者さんの筋力や体力を維持、向上するために、軽いストレッチから、それぞれの利用者に合った器具を使った個別トレーニングをされています。トレーニングをされる前には健康チェックをするので、無理せずトレーニングをすることができます。また、少人数制

なので細やかなサポートができるようになっています。特に大切にしていることは、利用者さんとそのご家族との信頼関係を築くことです。定期的に地域を通じたイベントをしていて、利用者さん以外の地域の方々にも愛されています。

社員の姿・社内の様子

社員の方々は常に笑顔で利用者さんたちのサポートをされていました。

耳が少し遠い方には、大きな声でハキハキと大きく口を動かしながらお話したり、声の小さい方には、近くに寄ってしっかりお話の内容を聞き取れるようにしていました。ストレッチを始める前には、「今日は何の日だと思いますか?」など質問をして利用者さんとのコミュニケーションを取ってからストレッチを

していました。いつも利用者さんのことをしっかり見ながら社員さんたちは動いていました。沈黙がないぐらい社員の方々は利用者さんにお話をしていて、とても良い雰囲気でした。社員の方々は、利用者さんの安全をしっかりサポートしながら、常に楽しい空間にすることを大切にされていると思いました。

私が体験した「介護の世界」

デイサービスでは、どの器具がどこの筋力に効くかなど教えてもらいました。  

また、福祉用具をたくさん見て、実際使わせてもらって思ったことは、どんな福祉用具でも使う人の気持ちになり、より使いやすいように考えられて造られているのだと思いました。車椅子の手すりを取り外しできるようにすることで、ベッドのより近いところまで移動させることが出来るなど、色々な工夫がされていました。

利用者さんを送迎する車は、中からドアが開けられないようになっていて、安全を考えた工夫だと思いました。今回、色々な体験をしてみて分かったことは、介護で一番大切なのは『利用者さんの安全を第一に考えて行動する』ということだと思いました。 介護=安全第一!

ページトップへ