『輝く世界を支える会社』
大阪市立南高等学校1年 中路未悠

大阪サッカークラブ株式会社2017_中路さん01

会社の概要・特徴・社内の様子

大阪サッカークラブ株式会社さんは、主にサッカー等スポーツの興行や、サッカー選手ならびに指導者の育成、スポーツに関する各種催しの入場券およびスポーツ施設の運営・貸し出しなどをしている会社です。社員の方の様子や社内の雰囲気は、社員の皆さんがそれぞれ自分達の仕事にとても誇りを持っていて、皆さんが一丸となって働いていると感じましたそして、表舞台でキラキラと輝いているサッカーの世界の裏側では、サッカー選手の方々を支える素晴らしい仕事が行われているのだと知りました。

大阪サッカークラブ株式会社2017_中路さん02

私が体験して感じたこと

1日目は、ヤンマースタジアム長居内の見学をして、今まで知らなかった、試合を運営する裏側の世界を知ることができました。2日目は、J3の方々の練習を見学しに舞洲グラウンドへ行きました。私はサッカーに詳しくないですが、練習時間の多さや練習メニューの内容や種類に「凄い!」と感動しました。練習を見学した後、J3の山根選手と大山選手へJ3についてどう思っているか、J3をどのようにして行きたいかなど沢山のインタビューをさせていただきました。どの質問にもとても丁寧に答えていただいて、大変充実した時間となりました。3日目は、2日間で体験したこと踏まえて「地元の若手サッカーチームの魅力を伝える楽しい観戦方法」というテーマで新しい企画を考え、会社の方々へ発表しました。聴いてくださった社員さんの雰囲気がとても良く、発表しやすかったです。また、社員の皆さんが本当にサッカーを好きなのだということが伝わってきて、とても魅力的な会社だと感じました。

大阪サッカークラブ株式会社2017_中路さん03

今回の体験を通して、正直自分はまだ大人の方々には程遠いなと感じることが多々ありました。ただ言われたことをするだけではなく「自ら動く」ということを目標に参加しましたが、実際参加してみると、何をしたらいいのか、なにを言えばいいのかが分からず、おろおろする場面が多かったと思います。しかし、成長できた部分もあると感じています。それは、自分の意見やアイデアを発表することです。今まで人前に出る機会がなかなか無く、学校での意見発表の場面ではハキハキと喋ることができませんでした。しかし、今回のアイデア発表では、たくさん悩み調べ尽くしたこともあり、自信を持ってハキハキと伝える事が出来ました。 だから、次の目標は「怖れず自分がするべきと思ったことを発信する」にしたいと思います。私は今まで東住吉に住んでいましたが、東住吉区について何も知りませんでした。しかし、今回の体験を通して今まで知らなかったことを深く知ることができました。これからも、ただ生きるのではなく「東住吉区のボランティア活動に参加する」など、東住吉区のまちにとってプラスになるような行動をとりたいと思います。いると感じましたそして、表舞台でキラキラと輝いているサッカーの世界の裏側では、サッカー選手の方々を支える素晴らしい仕事が行われているのだと知りました。

ページトップへ