地域に愛される老舗和菓子屋の新たなマーケティング戦略を実行する!

イメージ

創業90年の老舗和菓子屋の、新たなマーケティング戦略に挑戦! 広報部長として、新たな販路開拓、ホームページの改良に取り組む!

どんなプロジェクト?

プロジェクトについて

創業90年を迎え、時代に変化にも対応し、地域に愛され続ける老舗和菓子屋「寶屋遊亀(たからやゆうき)」。現社長は、伝統も引き継ぎつつ、新たな挑戦もしかけています。和菓子屋では異色の「どら焼き」を名物として展開。また、原材料にもこだわった質の高い和菓子が評価され、大手百貨店や郵便局とも取引を始めています。

しかし、和菓子を食べる若い世代が減っているという顧客の嗜好の変化や、和菓子を購入できる環境も増えているという競争環境の激化で、商売は簡単ではありません。
だからこそ、原点に戻り、これから新たな販路の拡大を仕掛けていこうとしています。

活動内容

今回取り組むプロジェクトは主に3つあります。

1つ目は、ホームページ、SNSの活用です。
現状では、ネットを通しての販売は行なっておりませんが、若い世代をターゲットにするため、昨年からSNSを運用し始めています。
インターンの期間を通して、SNSと連動させ、ホームページで販売できる仕組みを活用できるように進めていきます。

2つ目は、販売ルートの拡大です。
既存の2店舗での販売のみならず、新たなターゲットの開拓や、季節に合わせた販売方法の確立に向けて企画検討し、実行を進めていきます。

また、最後には新商品のプロモーションです。
現在開発中の新商品を販売する際に、プロモーションの戦略づくりにも携わっていただきます。

寶屋遊亀での挑戦は、和菓子という商品を通して、企画・開発・広報・販売という仕事の一連の流れを実践する機会になります。

何をやってる会社・団体?

兵庫県尼崎市杭瀬本町に昭和3年箕浦新蔵が創業した和菓子屋。戦争にて杭瀬界隈を転々と致しましたが、現所在地にてようやく軌道にのり始めたのが昭和3年くらいのことでした。

豊かさを求めていた人々に和菓子を通じて少しでも喜んで頂こうと上菓子にこだわり創業者は、自らの手で作ったお菓子を自転車へ積み各家々へ行商に出かける毎日でした。

明日食べるものを買う為、家族、住み込みの人々の養うお金をほしい一心でお菓子を売り歩くそんな情熱は、私自身豊かな時代に育ったものには恥ずかしいお話です。

そういう創業者の想いを無駄にしないよう精進してまいりますので、今後とも何卒お引きたて賜りますようお願い致します。

イメージ

当社マスコットキャラクターの亀さん。(名前を募集中です!)

イメージ

テレビ、雑誌でもとりあげられた、看板商品のどら焼き「神輿(みこし)」。十勝産のあずきなど、厳選素材にこだわっています。

インターンシップセミナーお申込み

同じカテゴリのプロジェクト

地域のヒト・コト・モノ・カネをつなぐ。「ビジネス」を通した地域活性化にチャレンジ!

“まちの魅力の見つけ方・伝え方”をビジネスを通して実践する半年間!まいぷれwithYOUは、まち中の商品・サービス・お店の人の情報発信を通じて、地域の中の資源をつなぐ「地域活性化×ビジネス」に取り組んでいます。地域のお店や商品の情報発信力を磨きたい人は必見!

続きを読む

コンサルタントと挑む『社会起業家』応援プロジェクト!

社会課題の解決として、「社会起業家(社会課題を解決する人)を育て、応援する」というアプローチがあります。今回は、そんな社会起業家支援の仕組みづくりに、コンサルタントとともに取り組みます!

続きを読む

本物の成長は、日々の仕事の積み重ねの中に!あなたと梅酒屋の「これから」をつくるインターン!

「 この半年間に、賭けてみたい!」 そんなあなたを応援する環境です

続きを読む

【夏休み5日間集中型!】仕事の基本のコミュニケーション力・企画力を体感する!

どんな仕事にも必要なコミュニケーション力・企画力を体感する!多くの人たちと力を合わせてプロジェクトを進めていくには?を徹底的に磨くことのできる環境が、松本組にはあります。様々な関係者と一緒に物事を進めていく力、コミュニケーション能力を磨きたい人は必見です!

続きを読む

他のプロジェクトを探す

ページトップへ