ふたつの社員育成プログラム

JAEでは社員研修プログラムとして、『教育CSR社員研修プログラム』『リーダーシップ養成プログラム』があります。

0627学校見学&事前研修 (4)

『教育CSR社員研修プログラム』

【教えることは最高の学び】~子どもと共に大人も成長する教育現場~
教育CSRの社員育成プログラムは、社員さんでプロジェクトチームをつくり、子どもたちに「夢や仕事について教える」、授業プログラムの企画・実践をしてもらいます。授業実践をとおして「自分自身をみつめる」「会社・仕事の社会的意義」「仕事をする喜び」などを見つめなおす機会をつくります。

研修では、事前研修・中間研修・実践研修(授業)・事後研修を行います。
よりよい成果を得ていただけるように、企業さんにあったプログラム開発を目指します。

≪事前研修≫
 ・オリエンテーション
 ・参加社員の目的の明確化
 ・企業の強みや特徴を考える

≪中間研修≫
 ・目標の振り返り

 ・チームのメンバー同士
 (コミュニケーション維持・チームワーク力)
 ・プログラム開発

≪実践研修(授業)≫
 ・子どもたちにゲスト講師として仕事について伝える
  ~「内容」「やりがい」「夢」~

≪事後研修≫
 ・実践研修(授業)での振り返り
 ・今後の仕事への活かし方

写真 (20)

『リーダーシップ研修』

リーダー育成プログラムは、今までの考え方や生き方を見つめ直します。主体的に行動する大切さから自分を磨く必要性を感じ、仕事だけでなくどのように人生を歩んでいくかなどを深く考え、個人のリーダーシップを育成し組織を活性化するプログラムです。

人生をより豊かにし、仕事でもリーダーシップを発揮できるようにするためにどのような考え方であればいいかなどを見つめていきます。

ワークショップを取り入れ、個人で考えたものを他の社員さんと共有するなどして自分の考え方だけでなく、他の社員さんの考え方を知り視野を広げていきます。

全4回15時間程度の研修です。

お問い合わせ よくある質問
ページトップへ