インターンシッププログラム

JAEは大学生が「半年間の期間限定の正社員」として実社会の中で本気で仕事に挑戦する長期実践型インターンシップ「アントレターン」を地域社会や業界の最前線で活躍する企業経営者の協力を得て企画開発・運営・コーディネートを行っています。

市場経済の複雑化・多様化・多国籍化、少子高齢社会における人口動態の変化など、未来の日本社会を担い行く若者が歩んでいく社会を誰も予測できないのが実情ではないでしょうか。そんな中、若者は「自分がどのように生きていくべきなのか」「どう自己実現を果たしていくのか」「どう社会に貢献していけるのか」…自身の「進み方」「歩み方」「挑戦の仕方」に迷い、懸命に試行錯誤しながら生きていこうとしています。

企業もに
若者自身が自分にとって「働くとは何か」「仕事とは何か」というような彼らがそれぞれの人生でしっかりと「自己実現」と「社会貢献」を果たしてける「意欲」や「態度」「考え方」などを深めていってもらえる「成長と挑戦」の機会を創ることを目的に長期実践型インターンシップ「アントレターン」の企画・開発・運営・コーディネートを行っています。

分類 長期実践型インターンシップ 短期体験型インターンシップ
期間 3ヶ月~6ヶ月 1ヶ月前後
内容 業務の課題解決
新規事業の立ち上げ等
業務体験
座学
社内位置づけ プロジェクトリーダー
特定業務責任者
研修生
学生への期待 プロジェクトの成功
特定の役割の遂行
貪欲な学習意欲
受入側の目的 業務生産性の向上
特定課題の解決
社会貢献
主な受入先 ベンチャー・中小企業、NPO、等 大手企業、中小企業、行政、等
人材育成目標 問題発見・解決能力・起業家的行動特性獲得 職業意識醸成・仕事への理解

企業・学生・JAEコーディネーターの役割

インターンシップ導入でもたらす効果

事業成果            

以下のような、事業成果を目指したプロジェクトを作ります。

・業務アシスタント
・仮説の検証
・新規事業加速
・売り上げ貢献
・新規顧客の開拓

組織変化

インターンシップ導入によって、以下のような組織変化の可能性をもたらします。

・若手の社員育成
・組織内の人材育成文化醸成
・既存社員への刺激・活性化
・新卒採用の選考における参考
・会社PR・採用ブランドの向上

受入フロー

【STEP1】
プロジェクト設計
打ち合わせ

インターンシップの受入が決まると、担当コーディネーターと半年間で学生と共に取り組むプロジェクト設計を作成します。

【STEP2】
インターンシップフェア
参加

年2回(2月・6月)開催される「インターンシップフェア」に、受入企業の出展を行っていただきます。

【STEP3】
エントリー学生と
面接

エントリーがあった学生には、エントリーシートと事前課題をもとに、面接を行っていただきます。(約1時間)

【STEP4】
入社式&
オリエンテーション

インターンシップ初日に、学生・受入企業担当者様・JAEコーディネーターの3者で、入社式&オリエンテーション

これまでの事例

【事例1】 若者が中小企業の経営革新の推進力に!

挑戦する三代目酒屋と共に、1万人を動員する「天満天神梅酒大会」をインターン生が支える! (有限会社上田)

【事例2】 ベンチャー企業と共に成長する若者

創業7年目のベンチャー企業で、1000万の予算を任される経営実践プログラム (株式会社アンビシャス)

■ 実践型インターンシップのプロジェクト例

・木材の町の会社が造る大型木製遊具の大都市圏での営業【岡山県西粟倉村】
・給食サービス会社が農作物流通を変える地産地消野菜の流通事業立ち上げ【新潟】
・陶芸窯元の直営店舗リニューアルプロジェクト【会津若松】
・タオルメーカーにおける新たなB to B販路開拓・新商品開発・CRM強化プロジェクト【愛媛県今治市】
・車検整備会社における代車活用を目的にした大学生向け無料レンタル事業立ち上げ【新潟市】
・地域密着プロサッカー球団における観客動員向上プロジェクト【岐阜・新潟】
・1年中、みかんが取れる農園で頒布会形式のB to C販路開拓【三重県尾鷲】
・桐箪笥メーカにおける新規事業「桐下駄」ECサイトの商品ブランディングおよび販売プロジェクト【会津若松】
・「和ろうそく」の特産地で、卸先(百貨店)の店員さんが読んで分かる「和ろうそくと洋ろうそくの違い」パンフレット作成!英語版付 【石川県・七尾】
・鉄鋼メーカーで理系新卒学生採用戦略の立案・実施【岐阜】
・舗装道路専門の建設会社。新規事業立ち上げに向けて、障がい者・子どもを持つ家族が使い勝手の良い「駐車場」についてのマーケティングプロジェクト【飛騨高山】

お問合せ

インターンシップに関するお問合せは下記のフォームよりご連絡ください。
担当者より折返しご連絡致します。

担当者:山本・小澤

お問い合わせ よくある質問
ページトップへ